ハンドメイドの希少な指輪を|手作りだからこそ味のある婚約指輪に

ゴージャスなリングなら

装飾品

永遠の愛のしるし

エタニティリングは宝石がぐるっと一周はめ込まれている指輪のことで、途切れなく宝石がはめ込まれている様子が永遠を思わせるので、エンゲージリングや普段付けが出来る婚約指輪としても人気を集めています。沢山の宝石ぐるっとはめ込まれているのに日常生活の中で何かにひっかけたりすることもあまりないため、ゴージャスさを普段使いに出来ます。全面に宝石がはめ込まれているので、指のむくみがとれて細くなったり、なにかの拍子に指輪が回ってもどこが正面になってもキラキラとした宝石が見えるというのがエタニティリングの良さでもあります。同じ宝石だけではなく、カラーの宝石を一緒に入れることでオリジナリティを出せるのも人気の秘密です。

注意点はあるの

エタニティリングを使う際の注意点としては、周りを一周ぐるりと宝石で囲まれているため、指輪の強度が普通の指輪に比べると弱いということがあり、なにかに強くぶつけてしまうと宝石が落ちてしまう可能性があります。また、通常の指輪のようにサイズの変更をする際にも宝石を取り除かなければならないケースが出てくるため、サイズの変更が難しいという面もあります。強度があってお直しもしやすい、けれどエタニティリングの華やかさが欲しいという場合には、リングの半面だけに宝石が並べてあるハーフエタニティリングの購入を検討してみてはどうでしょうか。価格はフルエタニティリングよりも安くなり、いつか娘に渡したいというような時にはサイズ直しもしやすいというメリットがあります。